まち会社

  • まちの人にききました
  • まち会社のこと
  • お問い合わせ

最近のこと

ファシリティマネジメント事業

ビルだって、手をつなごう。

大通地区のビル管理の状況をオーナーの協力で調査。合理化可能な分野を絞り込み、事業計画を策定します。平成23年10月より事業化スタート。第一弾はエレベーター保守管理業務の一本化でした。

エレベーターは法定点検等を実施する必要があります。毎月1台あたり数万円のコストがかかり、見直しを図ることになりました。 また、平成23年8月からは「資源ゴミ改修事業」を行っています。

プロジェクトパートナー
一般社団法人 エリアイノベーションアライアンス